長時間労働の是正・時間管理の適正化、個別相談会

労働時間についてお悩み、問題意識をお持ちの経営者様・社長様、人事労務・管理部門の責任者様へ。

弊所・大阪社労士事務所では、「長時間労働の是正・労働時間管理の適正化のための企業様向け個別相談会」を開催実施します。期間は、平成29年1月4日から当面の間とします。

  • 労働時間の管理が、果たして適正なのか
  • 人事労務の制度で、額面の労働時間・残業時間を短くしたい
  • 残業時間に見合った正しい賃金・時間外手当になっているのだろうか
  • 自社の36協定は、適切?

などなど、疑問をお持ちの場合、是非ご相談にお越しください。
この企業様個別相談会は、勝手ながら弊所・大阪社労士事務所で実施します。場所は、大阪市西区西本町2丁目、地下鉄中央線・千日前線の阿波座駅1号出口からであれば、徒歩2分ほどです。個別相談会は、1回限り30分以内無料です。

疑問や問題意識に対する、大まかな方向性は見つけていただけることでしょう。

その後の実務、例えば就業規則の見直し・改定、人事諸制度の設計・改定、継続的な人事労務コンプライアンス面での支援などは、報酬・料金を頂戴します。

企業内部から変革・行動を起こせない場合、外部の社会保険労務士が関わることによって、経営者様・社長様や人事労務・管理部門の方々が悪者にならずに、「是正・適正化」を行うことも可能です。貴社の「働き方改革」のお手伝いをします。

まずは、個別相談会へお越しください。
就業規則・賃金規程、36協定等、労働時間に関する書類をご持参いただければ、個別相談の中身がグッと具体的なものになるはずです。


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、公的保険手続き・給与計算・就業規則・労務相談を行う、ごく普通の社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、無期転換ルールの対応、それらに伴う就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。長時間労働の是正支援も対応。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。

または、お問い合せフォームから。

サイバー法人台帳への登録・診断のお手伝い

サイバー法人台帳ROBINS(ロビンス)への企業情報掲載、ホワイト企業宣言を支援しています。

当事務所は、確認者がいますので、企業情報の確認・経営労務診断に対応しています。

サイバー法人台帳ROBINSとは

プライバシーマーク(Pマーク)で有名な JIPDECさん(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)が設置したものです。
 https://robins-cbr.jipdec.or.jp/

総務省および経済産業省共管の「財団法人日本情報処理開発協会」として設立され、公益法人制度改革に伴い、2011年4月1日に一般財団法人に移行するとともに名称も変更されました。JIPDECは通称です。

無期転換ルール・継続雇用の高齢者特例の実務セミナー

無期転換・5年ルール実施が、一番早いケースで2年を切りました。
「無期転換後」の労働条件、どうしますか?

次回は、未定ですが、近日中に日程を決めます。
(少し放置していますが、年内には間に合うか…。)

無期転換対応セミナー」から、ご確認ください。